特許の日常

菅原国際特許事務所(愛知県名古屋市)の所員Xのブログです。

「○○国際特許事務所」は国際特許を専門に扱う特許事務所?

 愛知県名古屋市菅原国際特許事務所の所員Xです。

 

 「菅原国際特許事務所」について、国際特許を専門に取り扱う事務所なのか?と聞かれたことがあります。

 弊所以外にも「○○国際特許事務所」という名称の特許事務所が多いですが、多くの特許事務所は、国内出願は当然に対応可能であり、国内出願に加えて外国特許出願も対応可能であるという意味で「国際特許事務所」という名称をつけていると思います。

 弊所では、外国特許出願よりも国内出願を多く扱っており、他の「国際特許事務所」でも国内出願の件数のほうが多いと思います。

 なお、外国特許出願を対応可能であるとは、例えば以下の対応が可能であることを意味します。

 ・外国語(英語、中国語など)による出願書類(明細書、特許請求の範囲など)を準備することができる。

 ・世界各国(米国、中国など)に、提携している代理人(現地代理人)がおり、現地代理人を介して、外国特許庁に対する手続きを行うことができる。

 

 一昔前では外国特許出願に対応可能であることはアピールポイントであったかもしれませんが、現在では、当然に外国出願も対応可能な特許事務所数が多いと思います。

 そういう意味では、現在では、「国際特許しか取り扱わない」との誤解を招きかねない「国際特許事務所」をつけるメリットは小さいかもしれません。

 

中小企業の支援が豊富な菅原国際特許事務所 | 特許・実用新案・意匠・商標など知的財産権取得をサポートします。